銀行系カードローンを使う|おまとめローンで気軽に返済!ご利用は計画的に!

おまとめローンで気軽に返済!ご利用は計画的に!

銀行系カードローンを使う

現金を手にして喜ぶ女性

銀行系カードローンとは、ローン商品のひとつです。一般的に知られている消費者金融や信販系のローンと違い、大手都市銀行や地方銀行などが提供していることが特徴となっています。銀行系カードローンは銀行そのものが発行しているため、利用範囲が広いことやATMなどからキャッシングすることができるなどもポイントになっています。実際に利用するには銀行などのパンフレット、もしくはインターネットなどから必要な情報を記入し応募する必要があります。そして審査を受けて問題なければ発行となります。もし信用情報に問題がある場合や定職についていない、勤続年数が短い場合も審査を通るのが難しいことがあるので気をつけておきたいですね。

銀行系カードローンは限度額も高く、金利が安いことがメリットになっています。キャッシングできる場所も多いだけではなく、サービスとしてもメリットが強い分、審査が厳しいことが付帯しているのです。消費者金融系や信販系カードローンは限度額が低く設定されていることが多いです。これは総量規制の対象となっていることが原因です。年収の額に応じた範囲でしか借り入れすることができず、なおかつ金利も高めに設定されています。限度額の差で金利も異なってくるので、一概に銀行系カードローンがお得になるとは限りませんが、しっかりとした額を借りたい場合には銀行系を選択することになるでしょう。そのため審査に通るように気をつけておきたいですね。